バッテリーモニター&セーバー1500 残量計+過放電予防

 

過放電予防装置 バッテリーセーバー リチウム対応


バッテリー残量計 電圧だけでは把握できないリチウムイオンバッテリーの残量も正確に表示

電圧だけではない電流測定シャント方式による正確なバッテリー残量表示機能。
残量(%)電圧(V)、電流(A)、使用電力(W)、残量表示時間軸(%)、電圧時間軸(V)


残量(%)


電圧(V)


電流(A)


使用電力(W)


残量表示時間軸(%)


電圧時間軸(V)


バッテリーセーバー機能 バッテリーを痛める原因の過放電を予防

サブバッテリーの電圧を監視し、電圧低下(11.0V)を感知すると放電を停止。バッテリーの劣化の原因となる過放電を予防します。

最大出力1500Wクラスのインバーターも接続可能

大容量ラッチングリレーを採用することで1500Wクラスのインバーターが接続可能です。
従来品では12Vの小さな負荷しか接続ができませんでしたが、バッテリーモニター&セーバーではインバーターも接続できますのでインバータースイッチの切り忘れによる過放電も予防します。

取り付け・設定もカンタン!後付けOK!

取り付けはオンリースタイルリチウムイオンバッテリーのマイナス端子に制御器を取り付けて表示機とLANケーブルで接続するだけ。
バッテリー容量を設定し充電器で満充電後に今が100%と記憶させるだけですので簡単にお取り付けが可能です。

動作のしくみ

保護回路によるバッテリーマネージメント

バッテリーセーバー機能以外にも2つの保護回路があなたのバッテリーを守ります。

高電圧保護

バッテリーの電圧が15.2V±0.2Vまで上昇すると、内蔵のリレーで通電を遮断します。誤った電圧での充電や機器の不具合による過充電を予防します。

過電流保護

バッテリーモニター&セーバーの許容電流は連続150A/最大190Aとなります。万が一仕様を超える電流が流れた場合、内蔵のリレーで通電を遮断します。

表示パネルはパネルマウントとケースマウントが選択可

各種情報を表示する表示パネルはキャンピングカーの内装に綺麗に収まるパネルマウントと取り付けがしやすいケースマウントを選択可能。

動作のしくみ

商品仕様

品番OBM-1500P(パネルマウント)
OBM-1500C(ケースマウント)
定格電圧9.0V~17.0V
最大許容電圧150A(1500W)
電源供給停止電圧11.0V
電圧測定精度±0.3V
動作時間最大600m sec
使用環境温度0℃~50℃

※製品のデザインや、仕様、価格等は予告なく変更する場合がございます。


配線接続イメージ

配線接続イメージ

商品購入

残量計+過放電予防 バッテリーモニター&セーバー リチウム対応

※カラー、デザイン、仕様は、事前の予告なく変更することがございます。ご了承下さい。

バッテリーモニター&セーバー1500 残量計+過放電予防


Rating: 2

レビュー投稿フォームはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です