太陽光発電 一式揃った快眠セット!


ご使用例・接続例

※カラー、デザイン、仕様は、事前の予告なく変更することがございます。ご了承下さい。

 

 

 

※表示価格は税別価格となります。

リチウムイオンバッテリー

太陽光発電
一式揃った快眠セット

500Wh(40AH)

1200Wh(100AH)

2500Wh(200AH)

マルチインバーター

+

フレキシブルソーラーパネル(100W)1枚

+

高機能MPPT
充電コントローラー

+

車中泊専用マット(2枚)


800W

+

+

+

メーカー希望小売価格:378,400円

特別セット価格296,000円

▼レビューを書きますか?

メーカー希望小売価格:445,400円

特別セット価格381,000円

▼レビューを書きますか?

メーカー希望小売価格:578,400円

特別セット価格506,000円

▼レビューを書きますか?


1500W

+

メーカー希望小売価格:423,400円

特別セット価格336,000円

▼レビューを書きますか?

メーカー希望小売価格:490,400円

特別セット価格421,000円

▼レビューを書きますか?

メーカー希望小売価格:623,400円

特別セット価格546,000円

▼レビューを書きますか?


2000W

+

メーカー希望小売価格:452,400円

特別セット価格373,000円

▼レビューを書きますか?

メーカー希望小売価格:519,400円

特別セット価格458,000円

▼レビューを書きますか?

メーカー希望小売価格:652,400円

特別セット価格583,000円

▼レビューを書きますか?

太陽光発電 一式揃った快眠セット!」への1件のレビュー

  1. mack

    「太陽光発電一式揃った快眠セット」でインバーター2000W・リチウムバッテリー200アンペアを購入しました。
    早速、お盆に車中一泊で使ってみました。700Wの電子レンジで5〜6回コンビニ弁当を温めましたが、半日程度の晴れ(快晴ではなく)で満充電されました。
    バッテリーが満充電の時は、過充電防止のためにソーラー発電のコントローラーからバッテリーに流れる電流表示が0ボルトになっていました。発電量も少なめで6W程度でした。これって故障ではないんですね。レンジで少し電気を使ってやると、最大97Wの発電でした。電流も6アンペアなどの表示で元気に充電してました。
    マットは一番最初の使用の時は、膨らむまで20分ぐらいかかりましたが、使用感抜群です。勝手に膨らみますし、本当にシートの段差を見事に解消してくれました。コールマンのエアーマットも持っていますが、寝返りをすると”キュッキュ”と擦れる音がしましたが、そういうこともなく、寝心地は良かったです。一般的な寝袋のように丸めて収納しますが、収納の袋も大きく作ったあるので入れやすかったですね。値段が高いだけはあると思います。写真では、他社のプライバシーサンシェードが一部写っていますが、このお盆時の標高1000メートル程度では暑かったです。我が家では、冬のスキー場での車中泊が本来の目的なので良い予行練習になりました。夏や冬だけでなく、気軽にテントを張る場所やテントの設営・撤収も気にしないで、車を止める場所があればどこでも泊で遊びに行くことができるようになりました。

    0

レビュー投稿フォームはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です