【被災地応援価格】 車中泊専用マット


被災地応援価格での販売は、応援枚数合計に達した為、終了させて頂きました。

オンリースタイルでは、被災された皆様、ボランティアの皆様へ応援の心を込めて、当社で製造販売しております「車中泊専用マット」を製造原価を下回る特別価格にてご提供させていただきます。

「車中泊専用マット」は、お車での旅行やアウトドア、休憩等でシートの段差を解消して、快適にお休み頂くことを目的とした製品です。

災害時に余儀なく車中泊をされる際にも役に立つ製品だと考えており、この度の震災で被災された方々を対象とした被災地応援価格を設定し販売させて頂きます。

この特別価格は製造原価を大きく下回る価格となります為、予算に応じた数量限定にて提供させていただきます。 震災で被災され本当に必要とされている方々のお役に立てれば幸いです。

ご注文時に、必ず備考欄に使用目的を詳しくご記入ください。
また、どのようにして被災された方にお渡しになるのかもご記入ください。
※不要不急と思われる場合、被災された方がご利用されない場合、用途が不明な場合などは恐れ入りますがキャンセル処理とさせていただきます。

ご提供できる数に限りがある為、直接被災されたお客様にお使い頂きたいと考えており、現在ボランティアされる方のお申込みは中止しております。

株式会社 オンリースタイル 応援枚数100枚

丸木 強 様 (株式会社 ストラテジックキャピタル)
応援枚数100枚

株式会社 オーガストエー 代表取締役 津田 久資 様 応援枚数 10枚

【被災地応援価格】 車中泊専用マット
車中泊専用マットについて

販売条件

【1】車中泊専用マットの割引販売について

震災で被災されてお困りの方向けの割引販売とさせていただきます。

  • 震災で被災され本当に必要とされている方
  • 被災されたご本人様・ご家族様からのお申し込みを原則とさせて頂きます。
  • 車中泊マットのお届け先が、「熊本・福岡・大分・宮崎・長崎・鹿児島」の地域の方
    ※九州地方以外が配送先の場合でも、被災地へ直接送り届ける手段をお持ちの場合は販売させて頂きますので、連絡事項欄に詳しい内容をご記載ください。
  • お一人様、お申し込み2枚まで

【2】当店からのお願い

震災時の車中泊の経験を広く皆様に周知したいと考えております。
ご注文後3ヶ月以内に、車中泊マットの使用した感想や車中泊時のアドバイスと、ご利用時のお写真を最低1枚、最大10枚までメール(info@onlystyle.jp)にてお送りください。

※お送り頂いた感想やお写真はホームページ等に掲載する場合があります。
 (マットの使用感想について、以下の点についてお答えください)
※具体的な経験談や感想、アドバイスをお聞かせ頂くことで、災害発生時の車中泊への備えとなります。

  • どのような状況で車中泊をされましたか?
  • 車中泊で気をつけることは?
  • 車中泊専用マットをご使用頂いたご感想をお願いします。

【3】お申し込みからお届けまで

  • 電話注文は一切受け付けておりません。下記ショッピングカートに必要枚数(お一人2枚まで)を選びお申込みください。
  • 被災地応援価格での購入につきましては、クレジットカードのみのお支払とさせて頂きます。
  • ヤマト運輸の荷受停止状況や遅延状況につきましてはこちらのページでご確認いただけます。荷受停止となっている地域へ発送はできません。
    荷受可能な状態になりましたら発送させて頂きます。
  • ご注文時に連絡事項欄に、車中泊マットの使用目的を具体的にお書きください。
    使用目的の内容によってはご注文をキャンセルさせていただく場合があります。
  • お申込内容を確認させて頂き、3営業日以内に商品を出荷致します。

【4】注意事項

※ご注文時に必ず連絡事項欄へどのようにご使用される予定かを詳細にご記入ください。

※被災地応援価格での購入につきましては、クレジットカードのみのお支払とさせて頂きます。
※お申込み頂いた場合でも、連絡事項欄の記載内容を確認し当店の判断でキャンセルさせていただく場合がございます。
記載がない場合は無条件でキャンセルさせて頂きます。予めご了承ください。

※キャンセル理由につきましては直接お問い合せ頂きましても一切お答えできません。
お申込み頂いた内容を拝見し当店で判断させて頂きますので予めご了承の上お申込み下さい。

※期限内にレビューをご投稿いただけない場合には、通常販売価格との差額をご請求させて頂きます。

ヤマト運輸の荷受停止状況や遅延状況につきましては↓こちらのページでご確認頂けます。

「お荷物のお届け遅延状況について」

荷受停止となっている地域へ発送はできません。 荷受可能な状態になりましたら発送させて頂きます。

被災地応援価格での販売は、応援枚数合計に達した為、終了させて頂きました。


【被災地応援価格】 車中泊専用マット

【購入可能者限定商品】車中泊専用マット

メーカー希望小売価格:24,800円(税別)

・熊本の後輩に支援物資と一緒に送ります 避難所ではプライバシーがないらしく、 ほとんどの時間を車で過ごしているようなので…少しでも安らげるように送ってあげたいです

・義理の両親が、熊本県の自宅で、今回の地震により影響を受けました。自宅の倒壊はありませんでしたが、夜に余震が続くと、自宅で就寝するより、車内で様子を伺うみたいです。何か、送ろうと思い、今回ホームページでマットを見つけて注文させて頂きました。自宅が倒壊してずっと車中という状態ではありませんが、購入できるのであればよろしくお願いします。

・熊本地震にて被災致しました。 幸いにも住宅に大きな損害はなかったのですが、物がたくさん散乱してしまいました。一通りの片付けは行ったのですが、子供たちが恐怖から家の中で寝ることを拒んでおります。いま家族5人で車中泊しているのですが、少しずつ疲れが蓄積している状況です。 少しでも快適な睡眠を得られるように、申込み致します。よろしくお願い致します。

・両親が熊本で被災して車中泊をしており、GWにオンリースタイルさんのマットを持って行きたいのでどうかお願いします。

・避難所で車内泊を続けています。まだ長引く予定であり、車内泊専用マットが必要なので購入します。

・今回の熊本地震を経験したものです。 家の方は何とか大丈夫みたいなのですが、いまだ頻繁に起きる余震に子供が怖がって家に入ろうとせず、体育館と車での宿泊を続けています。まだ長い避難生活が続きそうなので少しでも疲れが取れればいいなと思い、調べたところ御社の商品にたどり着きました。

・私は熊本出身で、身内が熊本市内に住んでいます。熊本地震発生から10日以上経過しましたが、現在も余震があり、避難を続けています。今回このようなお心遣いに感謝します。連休中に直接渡したいと考えております。

・祖父母が熊本で被災し、車中泊とテント泊を余儀なくされています。来月、熊本に物資を車で運搬する為、一緒に渡したいと思います。高齢者なのでよろしくお願いします。

・被熊本地震に被災し車中泊が続いています。現在、物理的には自宅で寝ることができる状況になりましたが、怖くて家の中で寝ることができず、車中泊が続いています。心の問題でもあり、長期戦になりそうなので、エコノミー症候群なども懸念されるため、車中泊の環境を整えたくてこの商品を注文します。

・被災地した親族と友人にそれぞれ一枚贈ります。

・先ほど車中泊マットを購入させていただきました。友達が熊本の震災でいまだ家で寝れない状況です。 近々熊本の支援に行く際に届ければと思い購入しました。よろしくお願い致します。

・被災しましたがなんとか我が家は持ちこたえ暫く続いた車中泊から家に帰れました。しかし知人の家は古い木造の為、未だ続く余震に怯えながら車中泊をしています。エコノミークラス症候群で知られるように長い車中泊は心身ともに疲れます。こちらのマットで少しでも疲れが和らげばと購入に至った限りです。

・当方、熊本の大学に通う親戚がおりますが、学校が避難所になり、しばらく休校ということでことですが、状況が状況でゆっくり出来ていないのが現状だそうです。 親戚も熊本にいるので、食料など手に入りにくい生活用品を両親に代わりGWに届けに行く際に、マットも渡せたらと思っております。是非宜しくお願い致します!

・現在、余震が続き、避難勧告が出ているので天候が良ければテント生活、避難場所である学校で雨が振りそうな際には車中泊を行なっております。体育館では気を使い休めないので(汗)1才3ヶ月の子供も居るので余震が収まれば自宅へ帰りたいのですが、まだまだ・・・ 子供が寝てから少しでも片付けを行っておりますが、くじけちゃいけませんが、疲れて心が折れそうです。私は構いませんが、嫁、子供が少しでも寝床を良くしようと検索していた所御社にたどり着きました。有効活用させていただきますので是非よろしくお願いします。

・大分の息子のところへ一回は水・他を持って行って来ました。自宅では怖く、軽自動車で車中泊してました。5月の連休に家のミニバンと交換しようと思います。マットも一緒に持って行きたいので、宜しくお願いします。

・妻の祖父母・叔父が被災し、避難指示の対象となりました。最寄り避難所は30畳の広さしか無いところに150人が避難してきており、祖父母・叔父も駐車場の車両にて車中泊を続けている状態です。ゴールデンウィークに家の再建に向けた手伝いをしに行く予定です。その際にこちらの商品を届けたいと考えておりますので、購入を申し込みました。

・余震時の避難の際の車中泊に使用。 現在、余震の状況をみながら自宅で寝たり、車中泊したりの状況です。車中泊では幸い車がRV車なので横にはなれますが、家族が去年暮れに腰椎圧迫骨折をし、現在もコルセット着用状態なので、腰の状態心配しております。また近所の親類も屋根の破損などで車中泊・公民館などで過ごしているので、できれば共用したい と考えています。

・熊本地震で被災しました。現在自宅はどうにか住める状態なのですが、水とガスが止まっており生活が難しい状況です。また子どもも自宅で被災し恐怖心から家で寝るのを嫌がるため、今も近くの避難所で車中泊を続けています。 不在中もマンションの宅配ボックスで受け取り可能です。

・熊本市内住まいですが、余震が続いてまだ車中泊です。6日目です。まだ子供が小さいので、エコノミー症候群が心配です。今は車に布団を敷いて耐えてますが、早く届くようお願いします。

・今回の熊本地震で建物判定の危険判定で住めない状態なので車泊の生活しております。シートの段差で寝返りもままならなく仕事もしておりますので過労のピークになってます。藁おもすがる思いでお頼み致します

・被災した両親の為に手配しています。是非宜しくお願い致します

・熊本県に親戚が居ます。快適に車中泊が出来るようにこのマットが欲しいです。おねがいします。

・熊本に住んでいる友人が被災し、現在車中泊を行っています。車内での睡眠は辛く、余震にも怯えている状況です。その友人に少しでも良い環境で過ごしてほしいです。29日よりボランティア活動で熊本へ行くのでその際に友人に渡そうと思っています。

・宮崎にいる母に送りたいのでよろしくお願い致します。

・おはようございます。みんからのサイトで、オンリースタイル様が被災支援をしているということを知りました。
私の祖父母が鹿児島に在住で、被害のかなり酷い地域に住んでおります。家屋の全壊は間逃れたものの、周りの家屋が倒壊しているなか、とても家に住める状態ではありません。
現在は近隣地域にて、車中泊をしている状態にあります。 ニュースなどでも騒がれているように、避難所生活では周りの目が気になり落ち着かず、車中泊のほうがまだいいとのことで車中泊をしているそうですが、やはり姿勢が落ち着かず、70歳を過ぎた老夫婦には辛いとの話をしました。エコノミークラス症候群で亡くなった方もいる中で、精神的にも辛いとのことです。なので、是非このマットを使用させてあげたいと思っている次第です。現在は、シートの段差にタオルなどを入れて、段差を埋めるように私から祖父母に指示を出しましたが、やはり辛いそうです。
私自身、オンリースタイル様のマットのユーザーでありまして、このマットの快適性は知っております。なので尚更、祖父母に使ってもらいたいと思うのです。今回のオンリースタイル様のマット提供というのは、まさに今必要とされている物資の一つだと痛感しております。 今週の水曜の深夜に熊本の祖父母のもとに行く予定なので、是非その際に祖父母にマットを渡したいと考えています。

・現在熊本県にて、義理の両親が被災しており、車中泊をもう10日しております。体力、気力共、もう限界なのです。少しでも安らぎを与えてあげたくて僕にできる事をずっと考えておりました。 車中泊で検索しておりましたところ、こちらの商品に出会えまして、嫁とコレいい!と手を取りあって両親の顔を浮かべて喜んだとこでした。 早く会いたいし、サプライズとして届け渡して両親を労いたいです。 他にも微力ながら、着々と色々揃えている最中です。 是非お力をお借りしたく、注文受付の程、宜しくお願い申し上げます。

・熊本市内で被災しております。 相変わらず震度3くらいの地震が続いており、車中泊しておりますが、 どうしても車のシートではゆっくり眠ることができず、また、マット類は車中泊者も多いためなかなか手に入れることもできず…困っています。と、親からの連絡があり、代わりに注文させてもらいます。 まだ直接、熊本への宅配は難しいようなので、空港も再開されたので直接届けようと思ってます。

・里帰り出産のため実家にいたところ被災しました。姉夫婦がマンション住まいですが、マンションの安全性が確認できず、車中泊をしているのですが体調を崩してしまいました。いつ、姉夫婦はいつマンションに帰れるかも不明なので注文しました。

・2011年の震災の際には自分が被災し、車中泊を余儀なくされ、今回の地震では実家が被災しました。 車中泊のつらさは体験しているので、連休に車で帰省する際に直接届けたいと考えています。どうか宜しくお願いいたします。

・今回の熊本地震で、親戚の大勢が被災し現在も車中泊です。熊本に住む姉から頼まれて注文しています。23日に福岡県から6時間かけて物資を届けました。車の中にダンボールを敷き詰めて帰ってくると、今朝姉からメールが届きました。親戚は皆、高齢者ばかりです。こちらに連れて来たかったのですが、大丈夫の一点張り。軽自動車の狭い場所で寝ています。よろしくお願いします。

・熊本県で高齢の両親が余震の度に家の倒壊を恐れ車にて、車中泊をしております。 エコノミー症候も怖く、少しでも落ち着いて暮らせる様になって貰うため購入させて頂きます。 ゴールデンウィークに帰省しますので、その時に届けたいと思います。

・2回目の地震から軽自動車の中で車中泊連泊中です。 段ボールの上に布団をひいて寝てますが体が痛いです。 こんな有り難い企画をしてくれてありがとうございます。優しさに涙出ました。

・実家(熊本)が半壊になっており、両親が被災しています。避難場所も建物がいつ崩壊するか恐怖を感じながら生活しているみたいで、今は車中泊をしています、私としてはニュースにもなっているエコノミー症候群が不安だったので車中泊グッズを探しているときに、こちらの商品を見つけました、すぐにでも物資と一緒に届けたいと思っています、よろしくお願いします。

・職場の同僚2名が被災地支援に行っておりますが、車中泊4日目に入っており疲労度も限界にきている状況です。 いまだ関東に戻ってこられる目途は立っていない中、少しでも休んでもらいたく注文させて頂きました。宜しくお願い致します。

・熊本地震で被災しました。夜地震の恐怖で自宅で眠れず、車中泊をしてます。少しでも楽になれるよう購入したいと思います。配送は、福岡の娘宅にお願いします。

・熊本の叔母、従弟家族が被災しました。家にはいられず避難所生活をしています。マットがあれば車内泊ができるので、親戚から送る荷物に加えて送る予定です。よろしくお願いします。

・私自身も、連日の車中泊と仕事の繰り返しが辛くなりつい先日に同じ商品を購入した所、かなり快適さを感じました。同じく、車中泊を続けている弟と叔父にも是非渡したいと思い、今回注文しました。 到着次第、送付先の実家まで受け取りに行き、それぞれに渡しに行きたいと思っています。

・車中泊も長くなり年寄りが心配です。なるべく早くお願いします。

・熊本の伯父夫婦の家が地震で被害を受け、避難所で車中泊しています。度重なる余震で建物内は怖いからと言っていますが、エコノミー症候群にならないか大変心配です。商品が届き次第、急いで車で届けたいので、よろしくお願い致します。

・5月に医療関係の災害派遣が決定し、益城町に行くこととなりました。 テントか車内かまだ不明ですが、このマット利用したいと思っています。

・熊本にいる叔父夫婦間の為にぜひ購入させてください。GWに帰省するので他物資と共に自分が届けます。叔父に話した所とても感謝していました。また必ずレビューにも協力すると言ってました。素敵な対応ありがとうございます。

・熊本県に住んでいて、14日からの相次ぐ大地震で被災し余震が続いている中、毎日車中泊をしてます。車のシートを倒して寝ていますが、段差などが痛くてて腰が痛くて十分に休めません。まだまだ車中泊が続くと思いますので、貴社のマットでゆっくり寝たいと思います。 何卒よろしくお願いいたします。

・本震の際、自宅の土台がずれて倒壊の恐れがあるため、娘夫婦と共に車で寝泊まりしています。
車中泊が続き、腰が痛くあまり眠れるていません。ゆっくり足を伸ばして眠りたいです。

・熊本地震で私と嫁の2人で車中泊をしていますが嫁が妊婦でクッションや毛布などでフラットにしていますが疲れが出てきているので宜しければ販売してもらえないでしょうか。よろしくお願い致します。

・熊本地震で家が半壊し、住む事が出来なくなりました。夜は車で寝ています。少しでも快適な睡眠をしたいです。よろしくお願いします。

・余震が怖くて車で寝ています。子どももいるので、助かります。

・地震の影響で車の中で寝るようになり、心と体が大変疲れています。余震の恐怖で家では怖くて眠れません。少しでも楽に横になりたいです。

・身内が熊本におり余震が続き不安で車中で寝泊まりしています。少しでも車中泊が快適出来ればと思い今回注文させて頂きました。 宜しくお願いします。

・大学の友人が被災しているため、ゴールデンウィークの十連休を利用して友人に届けボランティア活動を行ってきます。
また、有珠山噴火の時には友人にお世話になったので、恩返しが出来ます。

・大分に在住しています。毎日続く余震にいつ建物が崩壊するか恐怖を感じながら生活しています。 食料や水も日に日に店舗から減り、いつ家から逃げ出さなければならないかわかりません。避難所も大きくないため入れるかわからないので、車中泊を考えています。今回特別価格で応援販売をしていただきありがとうございます。どうかよろしくお願いします!

・熊本で友人が、避難生活を送っており、小さな子供と車中泊をしています。その他物資と共に、直接届けたいと考えております。 ゴールデンウィーク前に有給を取り、4月末には出発しようと思いますので、早急に発送をお願いします。友人と子供達の喜ぶ顔が見たいので、ぜひよろしくお願いいたします。

・熊本市南区で被災したため車中泊をしている義母に送ります。

・熊本在住の親戚に送るための購入になります。先方の配送先が決まっていないので、とりあえず私の所にお送りください。こちらから他の物資と一緒に転送いたします。

・被災地に家族が住んでおり、車中生活をしております。荷物を届けようにも、受け付けてもらえず、食べ物や水なども届け安否確認をしようと思います。ニュースでエコノミー症候群のことを聞き心配です。マットもぜひ購入できれば届けたいので、購入させてください。よろしくお願いいたします。
今週か来週にでも実家に様子を見る為に帰る予定ですが出来れば私が確実に届けたいと思っております。

・こんにちは。今回の熊本地震で両親が避難生活を車中でしており、何か避難生活の負担軽減になるような物を探していましたら、 御社の商品を見て購入をお願いしようかと思いました。今週か来週にでも実家に様子を見る為に帰る予定ですが出来れば私が確実に届けたいと思っております。

・被災して、車中泊をしております。熊本市に届けるのが難しい場合は、他県(家内の避難先)を指定させていただきたいと思います。 宜しくお願い致します。

・現在、南熊本駅近くのマンション住まいですが、水、ガスがなく、余震が続き、夜は車中泊にしております。就寝できる長さはあるのですが、やはり段差が気になり良く休めてはいない状況です。よろしくお願いします。

・熊本、宮崎の両伯母へ車中泊の助けになるように。届き次第、父に届けてもらうので至急送って頂ければ助かります。

・29日から電気工事で被災地に仕事に入ります。車中泊になるので使わせて頂きたくお願いします。

・大分でもまだ、余震がつづいております。年寄りと暮らしてますので私はいいのですが年よりの体が心配です。 車中でエコノミー症候群にならないよう使用させてください。

・友人が大分で被災して夜は近くの駐車場で車内泊してると連絡がありました。私はこの商品を持っています。このマットの良さがわかる分、是非ほかの物資と共に届けたいと思います。届け方は福岡に住む別の友人が物資を不定期ですが届けに行ってくれてます。そこ経由で渡す予定です。もしキャンセル扱いになるなら早く教えて下さい。通常価格で買います。宜しくお願いします。

・4/26九州出張時(ボランティア)で持参する予定です。ぜひよろしくお願いいたします。

・知人が今回の熊本地震で被災しており、自宅外壁にヒビが入り、安心して住めない状況になっています。今は近くの公園(避難所)で車中泊しているようです。ニュースでもあるようにエコノミー症候群が心配(私と同じく中高年です)なので、マットを購入して渡したいと思いますので宜しくお願いいたします。

・熊本の地震で熊本市東区の両親や伯母夫婦の家が大きな被害を受け、避難所もいっぱいでは入れないため、地震発生以降ずっと車中泊をしています。 身内全員には行き渡りませんが、2枚だけでもお願いできると大変助かります。28日の午後に横浜の自宅を出発して熊本に向かいます。

・熊本県で両親が被災しております。地震後、軽自動車で座ったままで寝ているため、日曜日に、こちらのワンボックスで向かい、軽自動車とワンボックス車を交換しに行きます。車中で横になって眠れるように、マット布団などを揃えて向かいたいと思ってます。よろしくお願いします。

・今回の地震で自宅も損傷したため、70代の両親が車中泊をしています。狭い車中で少しでも快適に寝られたらと思い申し込ませていただきます。ぜひよろしくお願いいたします。

・姉一家(姉、夫、1歳の子)が熊本で被災しました。住んでいた家は倒壊はしていないものの、立ち入りが禁止されているようです。子どもの泣き声や授乳の関係もあり、避難所ではなく車中泊を余儀なくされている状況のようです。来週GWに合わせて休みをとり、車で物資を届けに行く予定です。その際にこのマットも一緒に届けたいと思っています。 よろしくお願いします。

・熊本の実家が今回の余震で全壊したため両親が車中泊をしています。今週末に熊本に向かうので、その際に届けたいです。 高齢のためエコノミー症候群も心配です。少しでも楽に過ごして欲しいです。どうか1日も早く届けたいので、よろしくお願いします。

・熊本県で被災した友人が今日現在、家族で車中泊をしていると電話で聞きました。少しでも車中泊が快適になることを 切に願い、こちらの商品を購入し届けできればと思っております。何卒、よろしくお願いいたします。

・友人が被災地におり、家の中はめちゃくちゃになって車中泊をしているとのことでした。高齢で体が不自由なため、 片付けも一人ではできないとのことで連絡があり、助けに向かおうと思います。物資や食料とともにマットも届けたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

・熊本で被災した両親が車内で生活しています。エコノミー症候群のニュースを見て心配になり購入しようと思いました。
4月23日の夜物資を持って岐阜を出発する予定ですよろしくお願いします。

・名古屋市在住です。熊本市西区の実家と父の実家が、ぐしゃぐしゃになり両親、祖母、叔父が近くの中学校に避難しています。
基本は学校内で生活していますが、強い余震の後は、天井の崩落等が怖いのとの事で、 運動場に停めた車の中で夜を過ごす事もあると言います。エコノミー症候群が怖いので、車内で寝る時も出来るだけ全身を伸ばして、寝て欲しいと思っています。このマットがあればミニバンの後部座席にて快適な空間が実現できると思い、購入を希望致します。
送り先は、福岡の知人の家です。そこで、荷物を引き取りレンタカーで運ぶ予定です。宜しくお願いします。16日の本震時は1階で寝ておりましたが、壊れるかと思うほどでしたので。どうか宜しくお願いします。

・16日の本震以降、車中泊を続けています。熊本県の家は倒壊はしていませんが、余震が多く、家で寝る気になれません。
16日の本震時は1階で寝ておりましたが、壊れるかと思うほどでしたので。どうか宜しくお願いします。

・大分市在住ですが、こちらも連日余震が続いており、別府市や湯布院では断水、建物倒壊など被害が出て避難生活をしています。湯布院在住の友人へ渡そうと思い今回購入させていただきました。

・熊本で車中泊を続けている伯父、伯母に、可能であれば今週末羽田→佐賀空港から他の物資と一緒に届けようと思います。

・私は佐賀県在住ですが、熊本から50Kmくらいのところに住んでいます。このたびの地震で家族一同恐ろしい体験をしました。
地震が起きてからは、車の中で家族四人で寝ました。とても窮屈できつい環境でした。次の日からは、怖がる子供をなだめてなんとか自宅に戻りましたが、熊本にいる親類は未だに車の中で寝泊まりしています。 エコノミー症候群など車での寝泊りは体調を崩している者も出ています。
親類も足を延ばして寝たいと言っていました。是非マットの発送をお願い します。

・熊本で被災し、車中泊をしています。 余震が続き、屋根がある所は怖くて眠れません。車中泊も5日目となり、全身が痛むので、至急送って頂けると助かります。

・被災地にいます。仕事の関係で今晩から当分は嫁と二人で車中泊です。看護師のため被災地からは離れられません。昨夜まで義両親が居たため避難所を作ってそこで生活してましたが、他県に避難させてため何かの時に起こしてくれる人はいません。(疲れがピークらしく、少しの地震でも気づかなくなってて、もしもの時安全を、考え車中泊にしました。) 震災支援価格助かります。送付は実家住所で休みの度に休みに帰る状況です。無茶は承知ですがよければ最々短での配達希望なのでよろしくお願いします。

・熊本地震により、自宅に入れない状態。仕事で小売業をしており、休みがなく、自宅に帰れないので、店の駐車場にて車内泊。15時間以上のほぼ休憩も出来ない環境のため、少しでも楽に過ごしたい。

・私が住んでいる福岡県の中でも、本震がひどく、アパートも古い為、余震の度恐怖になり、家族三人で車中泊をしています。余震も続いており、長期になりそうで母にはとてもつらそうなので、少しでも楽させたくて注文させていただきました。よろしくお願いします。

・両親の実家が熊本県で今回被災しました。家は半壊状態である為現在、車中泊を行っているそうなのですが、高齢でインターネットからの注文が難しく、また避難所で受け取れるかわからない状況にある為、私が代理で注文しました。来週から仕事を休んで直接現地に向かいますので、発送は大阪にお願い致します。

・熊本県に実家があります。今回、自宅半壊した為、避難所の車内で家族が寝泊まりしています。高齢の父母の為にずっと車内マットを探して、かなり検索してました。御社の被災者救済のサイトに出会い高額な商品をとても安く購入させて頂けるとしり大変有り難く思います。昨日落ち着いた余震が、今日はかなり頻発にあってるのでとても怖いようです。
マット届き次第、益城に届けたいので、どうか1日でも早い発送をお願い致します。

・熊本の姉夫婦へ。熊本への配送停止が早期に解消すれば、おむつやインスタント食品などと同梱して送ります。
遅配送停止が解消しない場合は、4月29~5月5日の連休に自家用車で届ける予定です。

・大分県の実家が被災しています。自宅が倒壊して現在、避難所(車中泊)にいるため、直接届けたいと思っています。

・親戚が、自宅で過ごせる状況ではない為、車中泊しています。子供も小さくて、なかなか寝付けないと聞きました。 宅急便も送れないため私がマットを届けに行きます。よろしくお願いいたします。

・実母が、大分県で避難してますが、介護が必要性な身体で汚物処理を避難場所でするのが周りの避難者にご迷惑と思い、 車内で介護したいので、注文しました。お願いします。

・鹿児島に居る嫁の親族に渡すため、インターネットで検索したところ、貴社のホームページでこの商品を見つけました。
親族は鹿児島ではありますが、ご兄弟が熊本で車の中で寝泊まりされてる状況との連絡を受け、なにか必要なものはないかと検索しておりました。よろしくお願い致します。

・被災地では、水、食料が不足しています。私自身、食料を被災地へ届けました。また、その道中では、昼間から閉鎖している ガソリンスタンドを複数目にしました。車中泊をした家族、親戚も複数います。少しでも不安を和らげることができるように、 被災地の家族、親戚のもとにマットを届けたいと思っています。御社のご厚意に感謝します。本当にありがとうございます。

・長崎から熊本で被災している親族に持っていくのでなるべく急ぎでお願いします。

・熊本に知人がおり、古い団地に住んでおります。私の知人は障害のある方で、家のお中はめちゃくちゃになっていると 連絡がありました。 団地内は、高齢者や他にも障害のある方たちがいるが、支援などは一切来なく困っておりました。
熊本県への荷物の配送なども止まっている状況ですので、物資を持って、知人や団地内の方たちのお手伝いや必要なものを 支援をするために、準備が出来次第向かう予定です。団地内の方たちも今、車中泊されている方もいるようですので、 マットも必要であれば渡したいと思っていますが、その団地内はネットを使えない情報弱者の方もおられます。
販売をしていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

・叔父の自宅が被災して熊本市内の避難所近くの空き地で車中泊をしております。
御社からマットをお送り頂き次第、身の回り品や食料と共に自動車で持参し1日も早く届けてあげたいです。

・大分の親戚の家の屋根瓦が落ちてしまい、車中でも泊まれるようにしたいと思っています。

・熊本で被災して車内生活を強いられている親戚に届けるため注文させていただきました。

・熊本県に一人で住んでいる嫁の母親を自宅より一時避難のため17日に神奈川へつれてきました。
家は瓦が落ち、穴が開き、雨漏れがある状況で余震がひどく、寝れないため連れてきましたが、GWに再度、片付けに帰省します。
その際に老いた母親を含み寝る場所が車の中になるため少しでも、寝心地が良くなればと思い、いろいろと検索していたら、この商品がありました。
家の修理費用や何かとお金がかかるため、助かると思い、購入希望しました。よろしくお願い致します。

・今回の熊本の地震で実家が半壊、両親が車で寝泊まりしています。GW前には現地に入ります。
その時にこれを両親の車に取り付けてあげたいです。よろしくお願いします。

・現在、私は熊本県のマンションに住んでおります。4/16の本震で死ぬ思いをしたので、マンションで寝ることができず、 現在は車で寝ております。ですが、車がジムニーですので、寝ても疲れが取れません。
ぜひ、御社の商品を利用させていただき、少しでも疲れが取れればとても助かります。
商品の受け取りは、熊本ではいつ受け取れるかわかりませんので、実家で受け取りたいと考えております。どうかよろしくお願いいたします。

・本当に被災者の為になにかできないかと思う日々です。
熊本に祖父母が住んでおり、腰痛持ちなので少しでも楽に寝れるようにと、このような商品をさがしておりました。
届き次第、行こうと思っています。余震がまだまだ続く中、祖父母の心のケアが心配です。

・熊本市に住む母と妹が家に帰れず、地震以来車中泊をしています。母は腰が悪く、またゆっくり睡眠をとることもままならないので少しでも車中で楽な体勢をとってもらえたらと思います。
このようなお心遣い感謝します!

・今回の震災で実家が被災しており、父母や姉家族が車中泊をしています。届けてあげたいのでよろしくお願いします。

・親が熊本市北区に住んでいます。父が被災して車の中での生活なので、商品が届き次第持っていくつもりです。父も疲労が限界にきているようなので、被災者応援してくださる御社に感謝しています。よろしくお願い致します

・熊本にガス関係の災害派遣に21日から2週間行くために使用します。

・熊本出身で現在宮城県に住んでいます。実家熊本市被災し、母と姉が車で過ごしています。私は20日に仙台空港から福岡空港に着き、レンタカーで実家に向かいます。福岡の友人の家でマットを受け取り、母や姉に届けたいです。母は闘病中です。どうかどうかよろしくお願いいたします。それと、できるだけはやい発送をお願いいたします。

・来週熊本の弟夫婦の元へ直接持っていきます。なので自宅(愛知県)に送って頂きたいです。不可能であれば長崎県の義実家経由で熊本入りするのでそちらに送付先変更しますので連絡をお願いします。

・「アジア太平洋子供救済センター・この指まれ」 http://ameblo.jp/gifu-konoyubitomare/ というボランティア活動に少しだけ参加しています。代表に確認して現地へ運んでもらいます。現在2便まで出ているそうですが、現地の受け入れ・道路の状況で届け先は、たぶん大分になると思うとのことです。

・今回の地震により、現在のところ家屋の倒壊はしていませんが、古い家のため3歳の子どもと妻の3人で避難所の駐車場で車中泊をしています。余震が続いているため、避難所にも多くの人が集まり、避難所では床にブルーシートを敷いている状態なので、なかなか横になって寝ることが難しいです。
幸いにもわたしが所有する車がノア(平成19年購入)なので車中泊ができています。狭い中で3人で寝ていて、大きな余震のたびに目が覚めています。子ども連れでの車中泊で、体の痛みなどで、私も妻もかなり憔悴しています。
少しでも良い環境で車中泊ができればと、御社の対応に感謝し、申し込みました。ご対応よろしくお願いいたします。

・去年9月の大雨洪水で住んでいる栃木市は被災し、その後いろいろな方に助けていただきました。また、東日本大震災を経験し、停電・断水の苦労を経験しております。その時に助けてもらったのがとてもありがたかったのでその恩返しをしたいと考えております。
GWの休み期間。手持ちの古い小型トラック、あるいは乗用車でボランティアを予定しております。(古い小型トラックはサイドブレーキ部分が収納できないタイプです)

・5月2日に熊本大震災の現場に入ります。車内での仮眠に使わせて頂きます。

・エアーマットを探していて拝見致しました。親戚が九州にいるので何とか届けたいと思っています。

・熊本大に通う親族に使ってもらおうと思っています。安否や現状確認のために、届き次第現地に行く予定です。

【注文番号】12130
どのような状況で車中泊をされましたか?
→本地震で実家が大規模半壊となり車中泊していた家族、母と姉に届けました。
二週間ほど車の中で過ごした後、一時的にお借りした家に移りましたが
姉は恐怖が取れず屋内で寝るのを嫌がるため夜になると一人で車に戻り、結局2ヶ月程車中泊を続けました。
車中泊で気をつけることは?
→やはりエコノミー症候群ではないでしょうか。
車の中で足を伸ばして寝ることができる環境を作ることが大切です。
また十分睡眠をとらないと注意散漫など危険が生まれると感じました。
また、水を飲むのを控えないこと。
できれば窓にカーテンのような視線を遮るようなものがあれば女性は安心できると感じます。
車中泊専用マットをご使用頂いたご感想をお願いします。
→上に述べた二つの点にはどちらとも車中泊マットの仕様が有効に感じます。
フラットで寝やすい環境を作れるからです。使う時もしまう時も思ったより簡単に使用できました。
使用中、身体を動かした時に布からでる音が少々気になりましたが、
使用面を変えることで解消しました。写真は荷物をすべて外に出した状態で写しましたが、
実際には荷物でいっぱいの時期がありました。
今回は被災者に対するご支援をいただきこのように使用させていただきましたことを
感謝しております。家族が被災し、マットについて調べてみるまで、
このマットのことは知りませんでしたが、今回のことで避難グッズの一つとして多くの方に
オススメしたいと思いました。

【注文番号】12214
特別割引での車中泊専用マット販売ありがとうございました。
実家のZZR70系VOXYに早速セッティングしたのですが驚くほどピッタリサイズで、
10cmの厚みで避難所での車中泊でもあまり疲れが出なかったと聞いております
万が一に備えて両親が防災用品として大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございました!

【注文番号】12331
この度は被災地応援の販売を迅速丁寧にご対応いただきまして、ありがとうございました。
大分に在住し、頻繁に続く余震にいつ建物が崩壊するかわからず、
気が気じゃ日々を過ごしておりましたが、今回のマットをおかげで心配な時は車中泊することができました。
〈使用した感想〉
車はソリオで、フルフラットにすると隙間や凸凹ができてしまいますが、
マットをひくとしっかりと厚みもあるので全く凸凹が気になりませんでした。
足もゆっくり伸ばすことができて身体も痛くありませんでした。
本当に助かりました。ありがとうございました。

【注文番号】12339
①どのような状況で車中泊をされましたか?
→余震で夜は家に寝る事が怖くて子供と一緒に車で寝る日が続きました。
②車中泊で気をつけることは?
→車の中はスペースが限られるので、やはり体に負担はあります。
なので、朝は少し時間をかけながら、起きるようにしてました。
③車中泊専用マットをご使用頂いたご感想
→マットは厚みがあり、クッションも申し分なく、本当にありがたかったです。
子供も弾みが良かったみたいで、車での就寝を嫌がる事なく過ごせました。

【注文番号】12419
実家が半壊でしたので、最初は避難所で利用していました、
添付の写真は少し落ち着いて実家の駐車場まで戻ることができたので、
そちらで撮ったものとなります。
普段車中泊しない人が、慣れていない車中泊をすると、想像以上に大変だと知りました。
常に車中泊セットのような物は必須だと痛感しました、実家に帰った時すでに
両親は4日ほど車中泊をしていたのですがまともな睡眠がとれずにいて、
精神的な疲れと疲労困憊が酷かったです。
オンリースタイルさまの車中泊マットで寝てもらったところ、今までが嘘のようにぐっすり寝ていました
利用した次の日に、両親から「こんな便利なものあるんだね助かったよ。」と感謝されました。
私の車がミニバンで両親はセダンで寝ていたということも原因ではありますが、
やはりマットを利用するしないでは雲泥の差があったようです。
神戸に帰ってくる前に一夜だけ利用してみましたが、びっくりするほど気持ちよく睡眠ができました。
枕は無かったので、避難所にあったクッション?のようなものを利用して車中泊をしていました。
この度は、特別価格にて購入させていただき、本当にありがとうございました。
大袈裟ではなく本当に救われました。
マットは実家に置いてきたので、次回は自分ように購入を検討させていただきます。
ありがとうございました!!!

【注文番号】124888
この度の支援、たいへんありがとうございました。
余震が怖いとき使用しました。
マットが届くまでは、布団と薄いマットレスを使っていましたが、段差がちょうど
腰にあたる部分にあったので腰痛持ちには具合が悪かったのですが、
マット使用時はほとんど気になることはありませんでした。
使用車種は、スバルのフォレスターのため十分足を伸ばすことができました。
2枚使用で幅があまり、敷いたときに多少浮きあがった状態ですが、問題ありませんでした。
片付けには初めは少し面倒くささを感じましたが、取扱説明書をよく読み、コツをつかんだら簡単でした。

【注文番号】12541
迅速な対応、発送ありがとうございました。
親族からレビューがきました。
大変使いやすく、車はVOXY80系でフラットになり快適でした。
ありがとうございました。

【注文番号】12550
布団のない場所で使用させて頂きました。
違和感なく使用でき、快適に過ごせました。ありがとうございました。

【注文番号】12516
【どのような状況で車中泊をされましたか?】
今回の熊本地震で自宅の東海は免れたものの、家具製品等が倒れてきたり、
また、余震に怯え車中泊を余儀なくされました。

【車中泊で気をつけることは?】
普段寝る場合は全く気にすることもありませんが、今回車中泊を行いエコノミークラス症候群で亡くなった方も居てビックリしました。
身体の屈折による血管の圧迫なんでしょうか?
私も遠距離走行をしたことが有り、眠くなり、運転席で仮眠をしたことがありますが怖いですね。
眠ってる間に圧迫されエコノミークラス症候群になるんですから・・・
一番は寝る時には圧迫しないようにまっすぐ寝ることでしょうね。

【車中泊専用マットをご使用頂いたご感想をお願いします。】
御社のマットを使うまではシートの上に布団を敷いて寝てました。
また、天気がいい日にはテント内で寝る日もありました。
やはり床面の凸凹は気になります。
しかしこのマットを敷くとテント内での床面の凸凹、車内でのシート面の凸凹もあまり感じること無く睡眠をとることが出来ました。
しかも折りたたみも簡単。クルクル丸めながら空気を抜いていくだけ。
広げる際は逆にプシューッとキャップを緩める?だけ。
これには驚きです。今回は地震による避難にて使用していたので正直楽しい思い出等はありません。
ですが、これから先落ち着いてきたらキャンプにバーベキューに出かけ活躍し
楽しい思い出を作っていこうと思います。

今回お安く購入でき大変助かりました。
ありがとうございました。
まだまだ失ったものを購入し、再建までしばらくかかりますが、このマットが役に立ったことを友人等にもコマーシャルしておきます。

また何か有りましたらよろしくお願いします。
ありがとうございました。

【注文番号】12496
今回は、早々に送って頂きありがとうございました。
車種は古いE50エルグランドですが、車内は広くて2枚余裕で並びました。
バルブが新しくなっていたので、ネジ込み式と思って苦労しました。

寝心地は、厚みが、かなりありゆっくりと足を伸ばす事も出来助かりました。
本当にありがとうございました。

収納は、尖った物など、注意して(爪楊枝など)に気を付けたいです。
とても助かった、とのことでした。

【注文番号】12467
災害時に本当に助かりました。
車内で使用し、フラットになり、とても快適に過ごすことができました。

【注文番号】12336
震災時はいち早く対応していただきありがとうございました
感じた事を以下に箇条書きしてみました

作りはしっかりしています
耐久性に付きましては使用期間が短いのでまだ分かりません
膨らまし方畳み方はホームペジの紹介通りで、全く問題ありません
寝心地に付きましても段差も気にならず楽に寝ることができます
後は、空気の調整 暑さや寒さ 騒音 遮光等の対策をどれだけするかにより変わってきます
スペースがあるならば2枚あったほうがゆっくりできます
車はアルファードなのでスペース的には問題ありませんでした

全体的にホームページに書いてある通りで、 嘘や誇大表現はありませんでした。

【注文番号】12292
どのような状況で車中泊をされましたか?
→熊本地震の余震が続き、家で寝るのが恐ろしかった為。

車中泊で気をつけることは?
→エコノミークラス症候群とシートの段差

車中泊専用マットをご使用頂いたご感想をお願いします。
→WISHは後部座席を倒しても完全なフラットにはならず、マットが届くまでは段差の所に座布団を敷き、その上に毛布を敷いていました。
このマットは段差が気にならず、快適に寝れました。

【注文番号】12291

この度は被災地復興支援ということで本当にありがとうございました。
車中泊をしている間は大変なストレスがあったようですが、このマットのおかげで狭い車内の中でも段差や硬さがなく、睡眠の質が向上したと喜んでおりました。

マット2つを完全に連結させられたので、3人でも問題なく眠れたようです。
このような製品は、キャンプ等のレクリエーション用としてだけでなく、災害等の備えとしても持っている意義は大きいと感じました。

【注文番号】12182
ご利用車種:ヴォクシー
熊本地震で家が全壊となり避難生活を余儀なくされた両親のために購入しました。
避難所の駐車場で生活しており二列目、三列目を倒して寝ていましたが、フラットな状態ではないためしっかりとした睡眠も取れていませんでした。

両親に使ってもらったところ、非常に好評で、車中泊はもとより避難所でも使えるとのことでした。
仮設住宅に入れるまでしばらくこの状況が続くので購入して良かったです。

また、特別価格にて販売頂きありがとうございました。

【注文番号】12327
プリウスの狭い車内でも足を伸ばして寝ることができるようになり、
とても助かった、とのことでした。

【注文番号】12427
この度は被災地応援価格での販売ありがとうございました。

無事に実家へと届けることができ、親も大変喜んでおりました。
届ける途中でも車中泊になりましたので、自分でも使用させていただきました。
今までは長座布団を敷いて車中泊をしておりましたが、オンリースタイル様のマットで寝たところ、体が痛くなることもなく、疲れの取れ方が全然違うと感じました。
使わないときはコンパクトにたためることからも、常に車に備えておくのも良いと思います。
また今度は自分用にも是非御社の商品を購入したいと思います。

【注文番号】12263
熊本地震で被災し、車中泊をしていました。
シートをフラットにしてマットレスを敷いたりしましたが、凹凸や隙間があり、大人2人、子供2人で寝るのは苦労しました。

このマットは思っていた以上に厚みがあり、凹凸を気にすることなく、久しぶりにゆっくりと眠ることができたのを覚えています。
現在は自宅に戻りましたが、万が一に備え、マットも常備しておきたいと思います。

【注文番号】12173/12575 車種:ステップワゴン
車で寝泊まりしている熊本の叔父一家へマットとマクラを併せて届けました。
避難生活は長引いていますが、その後もよく眠れていると聞いて安心しています。

初めのうちは空気を目一杯入れて使っていたようですが、試行錯誤を繰り返してウレタンフォームが効く丁度良い膨らませ具合を見つけたようです。座席の凹凸を感じずに足を伸ばして眠れる事が一番だと言っています。
本当にありがとうございました。

【注文番号】12253
今回、熊本地震にて、車中泊マットを購入したものです。
余震が続き、自宅も一部損壊しており、自宅には帰れず。又、小売業をしているため、長時間の勤務をした後、職場の駐車場にて、車内泊をしなければならない状態であった。車内泊用マット購入後より、マットがあることで床の凹凸がなくなり、腰の負担軽減、翌朝の足の浮腫みも違った。

今回は、カローラフィールダーに使用しましたが、車の構造状、助手席まで倒れなかったので、長さがやや短めのサイズがあるといいのかなと思いました。
今回、震災価格で購入出来き、経済面ももちろん、少しでもゆっくり休めるということで
精神的苦痛も和らぎました。ありがとうございます。

【注文番号】12356
今回、災害派遣で車中泊時に使わせていただきました。
迅速な対応で商品が届き、とてもよかったです。
マットはとても厚みがあり段差など気になりませんでした。
車にもちょうどいいサイズでした。本当にありがとうございました。

【注文番号】12199
マットが届いた翌日、早速、被災地の家族のもとへ直接届けました。
しかし、大きな余震も減っていたことから、車中泊をしていた家族、親戚の多くが自宅での生活に戻っており、幸いにもその後、避難生活でマットを使うことはありませんでした。
ただし、おじ達が住むマンションは、亀裂が入った上に、水もガスも使えない状態が長く続き、本来避難が必要であるにも関わらず、頑なに避難をしていない様子を見ると、車中泊を含めた避難生活そのものへの不安や疲労を強く感じました。
被災地に足を運んだ際に、マットを使用しましたが、クッション性も申し分なく、違和感なく使用することができました。簡単に設置・片付けができる点も大きなメリットだと思います。
特に、マンションで暮らす者にとっては、地震が発生し車中泊や避難所生活が必要になったときに、エレベーターを使わずに高層階から重い布団を運び出すこと自体、大変なことです。このマットを常備しておく価値は、十分にあると思います。
本当に素晴らしい商品をご提供いただき、ありがとうございました。

【注文番号】12078
先日はありがとうございました。
購入後受け取れるようになってから送らせてもらいました。車に敷いている所の写真を送ってもらいました。車のシートの上に直に寝るのとは大きく違い体を真っすぐに出来るそうで大喜びしております。車のシートでは段の高低差が激しく寝る事さえ大変だったみたいです。
今回大変良い品物をありがとうございました。

【注文番号】12355
お世話になります。
被災地価格にて購入させて頂いたマットのレビューをお送りします。
今回は大変良いものをお安く販売していただき、大変感謝しています。

以下、避難で実際に使用した叔父夫婦からの感想と自分でもためさして頂いたので自分の感想も入ってます。
————————————————————————————————-
使用した車両のシートはフルフラットにはなるんですが凸凹が凄く、シートの金具部分など当たると痛い部分もありとてもではないですが寝る、休むなど困難なシートでした。
まず量販店で手に入ったキャンプなどに使う分厚いエアマットを使用したんですが、フカフカすぎて寝返りの度にフワフワと揺らされ目を覚ましてしまいとても寝れるものでは無く一日で使用を止めました。
次に薄いベニヤ板を敷いたのですが、移動をまったくしないなら快適ですが、日中は車両を使い移動します。
移動中は置き場所を考慮しなきゃならいですし、長い板を車内に入れるのも出すのも苦労しました。

御社のマットですが
1:HPなどの文言どうり、デコボコ、金具などほぼ気に入らないぐらいまでになり、快適でした。
2:少し肌寒い時と、日中汗ばむぐらいの両方を経験しましたがどちらも快適に使えました。
3:セパレートなので隣に寝てる妻が寝返りしたとしてもフワフワと揺らされて起きてしまうなどありませんでした。
4:準備は特に空気を入れることもせず、自然に膨らますだけで充分使用できました。
5:朝の片づけは、なれれば5分~10分程度で畳めました、そこまで大変では無くすぐ慣れました。
6:コンパクトになるので移動中は3列目シートの後ろにちゃんと収まりました。
要望ですが
フラットにした車内に2枚を並べて使用すると足元、もしくは頭側にマットの敷かれていないスペースができます。
長さ120で幅60とか、60×60の座布団サイズがもしあれば頭側の空きスペースに敷いて身長110センチ以下の子供をそこに寝かせらられてよりいいのでは?と思いました。
川の字で寝て小さい子供に載ってしまうなんて事もあるかもしれないですし今回の配慮は大変感謝しています。
ありがとうございました。
これからアウトドア、車中泊が好きな友人、知人、積極的に宣伝して周るつもりです。

【注文番号】12224
この度は、大変ありがとうございました。
家族も命は無事で、なくしたものは多かったようですが、無事にいてくれてよかったです。
マットは車中泊以外にも、公民館などで休憩する時に下に敷いて使えると、喜んでもらえました。
写真については、皆さんピリピリしていてボランティアの方など SNSにのせるためにパシャパシャとっていて問題になったこともあったそうなのでこのような状況の中、お許しいただきたいとのことでした。

【注文番号】12276
無事に届けることができました。ありがとうございます。
毎日、車中泊はやはり大変なようでマットのおかげでかなり楽になったようです。
最初は、家で使っていた布団をつかていたようですが、使用しない時に後ろの荷台が布団でいっぱいになってしまって大変だったとのことこのマットなら、収納がとっても楽で、小スペースに後ろに積んでおける所が気に入ってもらえたようです。

マットと非常袋は、車に積んでおくそうです。

【注文番号】12298
レビュー(評価:5 大変満足です)
熊本合志市に住んでいる友人に早速渡して車中泊に使ってもらいました。
車はHONDAオデッセーでマットは2個連結して使用しているようです。

マット使用の前日までは、寝袋だけで車床の凸凹で寝苦しく睡眠不足になっていたようですが、マット使用でフカフカでゆっくり横になる事も出来るし、睡眠不足も解消していたそうです。
今は自宅に戻れる状況(水道・電気・ガスも復旧)になっていますが、まだまだ余震が続いていますのでいつでも緊急時は車中泊出来る体制(マットを車に常備)をとっているそうです。
今回は、オンリースタイル殿のご好意により震災特別価格で譲って頂きまして誠にありがとう御座いました。

【注文番号】12310
車中泊専用マットの迅速な郵送、誠に有難うございました。
持って行った父親に伯母から大変、感謝されました。
感想としては、車内でも段差で腰を痛めることなく寝ることができました、との事です。
本当に助かりました。

【注文番号】12343
今回の地震で、自宅の土台がずれて余震の度に倒壊するのではないかという恐怖のため、娘夫婦と車中泊をしていました。
私の車は軽自動車のため、シートがフラットにならず、毛布で段差を埋め布団を敷いて寝ていましたが、足も伸ばせず腰が痛くなり数時間おきには目が覚める状態でした。
娘から車中泊マットの話を聞き、エコノミークラス症候群のリスクも減らせ、少しでも痛みが和らげばと思い注文しました。
商品はしっかりした固さと厚みがあり、シートの段差も解消し、2枚敷くことで足を伸ばして寝ることが出来るようになりました。
辛い車中泊が続いていましたが、マットのおかげでゆっくり足を伸ばして眠ることが出来るようになり、大変感謝しています。

【注文番号】12490
この度はオンリースタイルさんの車中泊マットを安くお譲り頂き、ありがとうございました。無事に熊本に届けることができましたので、短いですがレビューをお送りします。
ゴールデンウィークに合わせて西原村入りし、叔父が所有するセレナ(我が家もセレナです)の内部に設置しました。セレナはシートアレンジが豊富ですが、フラット時の段差が思ったより大きく、こんな段差を果たして吸収できるのかと半信半疑でした。
ところが実際に試してみると思った以上に弾力があり、頭を後部に向けて寝てみたところ、一番体重のかかる中央部の段差がほぼ解消されており、大変快適でした。これなら大丈夫!と確信を持てましたので、早速義祖父にも試してもらったところ「非常に快適」と満足してもらえました。持って行った甲斐がありました!
(設置の状況) ※枕が多いのは同行した子供が「寝てみたい」と騒いだためです(笑)
今回は月末から月初の仕事が忙しい時期に慌てて用意したため行く直前まで開封できず、商品ページに載っていた「一度膨らませておく」がすぐできるか大変不安でしたが、5月ということもあってかすぐに完全に膨らみ安心しました。冬は遅いのでしょうか??
? 現在も度々避難勧告が発令されており、まだ完全に自宅に戻ることができていないようで、重宝している、とのお礼の連絡が先日ありました。今はまだ膨らませたままで収納までは試していないそうですが、元々大変コンパクトにまとまっていましたので、使わないときの置き場所にも困らないと思います。長期間の避難でかなり体力を消耗していたようですので、このマットでゆっくり休んでもらいたいと思います。

【注文番号】12566
被災地応援価格販売ありがとうございました。
4月14日の熊本地震で初めて大きな地震を経験し、しばらくは避難所で寝泊まりしていましたが、子供の学校再開を機に自宅に戻ってきました。でも、自宅で寝るのが怖いので、車中泊をしています。
このマットを敷いてからは完全にフラットになったし、寝心地もとてもよく、子供たちは朝までぐっすり、私も疲れがとれてすごく助かっています。
本当にありがとうございました。

【注文番号】12613
貴社様のHPにて被災者応援の事を知り、購入させていただきました。
GW前の4月28日に発注したにも関わらず、即日発送していただき、5月1日には商品が届きました。

被災直後から家族5人で車中泊をしていたのですが、座席が完全にフラットにならず、ちょうど子供たちにも疲れが出始めた頃でした。
この車中泊専用マットを使用してからは、座席の段差も気にならないようで、子供たちもゆっくり寝れるようになりました。
最近では少しずつ車中泊も減っていき、マットの使用も少なくなっております。

落ち着いたら家族でキャンプにでも出かけて、マット本来の利用をできればいいなと思っているところです。
このたびは本当にありがとうございました。

【注文番号】12392
今回、被災地応援価格にて2つ買わせて頂きました。
メールでの返信が、携帯の方に入ってこなかったので、感想のテンプレート等もしあったのであれば失礼します。

本震後も大きな地震が多かった、宇城地域に住んでおりまして、初めて車中泊を体験しましたが、後部がフラットぽく出来る車でしたが、数日続けると非常に辛いものでした。
ヨガマットを引き、なんとか段差を無くそうとしてましたが、やはり水平にはならずに熟睡出来ぬ日々でした。
それが辛くなり、車中泊用のグッズが無いものかと探していて、たまたま見付けたものです。
マットを引くことで、微妙な段差が無くなり、足まで伸ばしてゆっくりと眠る事が出来ました。
一枚は、やはり熊本市内近くに住む家族へと渡しました。
元々、ある程度のスペースがある車ですが、やはり段差が出来ると眠りにくいという事でこのマットを引いたところ、非常に寝やすくなったという事です。

最近は、以前に比べると地震の頻度は減ったので車中泊はしていませんが、未だ3や4の強めの地震が多く、いつまた必要になるかもしれないので車の中に置いてあります。

今回は、高価な商品を被災地応援価格として出していただいた事に非常に感謝しております。
地震がおさまった後は、今度はレジャー用として御社の商品をまた購入させて貰いたいと思います。

【注文番号】12334
こんにちは。
先日は購入させて頂きありがとうございました。
友人に大変喜んで貰い、恩返しが出来ました。
頑張ってる人に頑張られと声もかけれず、複雑な心境でした。逆に私の方が元気を貰った気がします。

【注文番号】12598
会社の同僚で集めた支援物資と一緒に一旦、久留米の営業所に送り、ボランティアを引き受けてくれた同僚が運んでくれる予定です。
素早く対応して頂いてありがとうごさいました。

【注文番号】12532
この度はマットを安価でのご提供ありがとうございました。
知人もこんなにいい物を!と大変喜んでおります。
疲れもかなり和らいだみたいです。
ありがとうございました!

【注文番号】12531
先般、御社のマットを購入した者です。
長崎から熊本に生活用品と共に、御社のマットを届けることが出来ました。
有難うございました。
高速は被災して速度20キロ制限になり、震源地に近い古い建物は、かなりの確率で倒壊しておりました。
熊本には仕事でよく行っているので、変わり果てた姿に正直ショックを受けました。

そんな中、余震が多いときには車中で休息している親戚にマットを渡すことができました。
今までは布団や座布団を使用していたそうですが、運び出したりする手間が省けるとのことで、大変喜ばれました!
有難うございました!
使用感などの感想を電話で聞いたので、以下代筆させて頂きます。
・軽くて持ち運びしやすく、移動の際の邪魔にならないので本当に使いやすかった。
・寝心地も気持ちよく、安眠することが出来ました。
・衛生的にも気持ちよく使用できた。
・「マットに合わせて、次は大きめの車を買おうかな。」と最後に冗談も言ってくれました。

私自身も、学生時代地域のボランティア活動に参加しておりましたが、今回の震災に際し、弱者に耳を傾け、寄り添う御社の企業理念には深く感銘いたしました。
今後も御社並びにスタッフの皆様のご多幸を祈念しております。

【注文番号】12527
先日車中泊マット届きました。今も建物判定で倒壊の恐れあるため車中泊の生活しております。車中泊で気をつける事はプライバシ保護の為新聞やブルーシートで被ってますが車なので望んではいけない事ですが周りの音が気になりますしエコノミー症候群には気をつけてます。商品の感想は想像以上のクオリティーで車中泊された方が研究を重ねて完成したのが伝わりました。サイズや幅も車にピッタリでした。高価な商品を支援特価で頂きまして本当にありがとうございました。震災後も大事に使わせて頂きます事をお約束します。最後に本音言わせて頂きます。この車中泊マット本当にいいです

【注文番号】12500
親戚の感想ですが、とても快適に眠れたと話していました。ありがとうございました。
本当に助かっています。

【注文番号】12432
被災地応援価格での販売、ありがとうございました。活用させていただきました。
以下、使用時の感想です。

熊本地震で被災しました。強い余震が続き、夜は子供が怖がって室内で寝ることができないので車中泊をしました。車の座面がフラットになる車種ではないので、後部座席にマットのサイドを折り曲げるような形で敷きました。座席の角度のためか、背もたれ側にやや斜めになるので、背もたれの下の部分に丸めたバスタオルなどをいれるとシートが安定して良かったです。シートを1枚敷くだけで、座面のゴツゴツ感がなくなり、寝られる面積、特に横幅が広くなったような感じがして、以前より心地よく寝ることができました。

【注文番号】12425
早速セッティングして来ました。今も余震が続いてます。被害は少ない方ですが、皆体調を崩していました。でも、御社のような沢山の温かい支援に感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。

【注文番号】12424
八代に住んでいる両親に送らせて頂きました。
余震が未だに続き、家で寝るのが怖くて落ち着くまで車中泊している両親にとても良い贈り物ができました。

【注文番号】12422
今回の熊本地震で余震の恐怖で家に戻れず車中泊開始。
我が家は軽自動車2台に大人3人(内2人は70歳オーバー)。
3人とも人生初の車中泊でした。軽自動車の後部座席を倒し、段ボールと運べるだけの布団と毛布を敷き夜を明かしました。車中泊が3日を超えると身体中が痛く、疲労もたまってきました。エコノミー症候群で病院に運ばれた話もチラホラと…
そんな時車中泊専用マットそれも被災地応援価格でという感動の企画。すぐに2枚注文しました。
予想していた物よりもしっかりしたものが届いてまず驚きました。予備のバルブや補修キットも付いてました。説明書に最初は膨らみにくいと書いてありましたがバルブを緩めるとすぐに膨らみ始めました。完全なインドア派で不安がありましたが簡単でした。早速軽自動車にセッティング。手触りもサラサラでマットの厚みでベッドに寝てるような感覚です。軽自動車は横幅が狭いので2枚セットすると重なってしまいますが2人寝るのに全く問題ありませんでした。我家の70オーバーの年寄り達も身体が痛くないと大喜びです。マットの空気を抜く時は最初汗ダクになりましたが何回かしてコツを掴めば問題ないと思います。
現在は家に戻れましたがまだ余震が続いているので直ぐに取り出せるように防災グッズと共に玄関に置いています。
今回こんなありがたい企画で応援してくださり本当にありがとうございました。
いつか熊本にも遊びに来てください。

【注文番号】12399
熊本地震で被災し、車中泊用として使用しました。
ヴォクシーで使用しました。シートの段差がありましたが、十分な厚みで段差がカバーされ、これまでと比べ、余裕を持って足を伸ばせ、妻も喜んでおりました。
大人2人、しっかり休むことができました。

少しずつですが、余震は治まってきておりますが、ゴミの処理がおいつておらず、復興には時間がかかりそうです。
ありがとうございました。

【注文番号】12353
熊本地震で被災し、余震が続くなか車中泊をしていました。
ネットで検索していたところ、貴社の車中泊専用マット「被災地応援価格での販売」に関するサイトを見つけ、即刻申し込み購入しました。
トヨタシエンタの2列目のシートを後ろに倒し、運転席及び助手席を可能な限り前に倒してマットを敷き使用しました。長さのスペースがいっぱいいっぱいでしたが、マットの厚みがあるので段差も感じることなく、座り心地、寝心地もバッチリ、ゆっくり足を伸ばして眠ることができました。
本当に助かっています。

【注文番号】12342
マットだけでも快適に寝れたのですが嫁が妊婦でしたので写真のようにマットの下にクッションを入れてマットの上に布団をひいて活用させて頂きました。かなりの反発性があり空気調整で好みの硬さにできて、ゆっくり寝れました。

被災価格での販売感謝しています。
ありがとうございました。
無事に子供も産まれました

【注文番号】12328
車中泊マットを送っていただき、ありがとうございました。
この連休を使い、友人に無事届けることができ、とても喜んでいました。
友人の家の近くは被害は少なく済んだようですが、やはり夜は不安で、車中泊をすることもあるようなので、車の中の段差がなくなり快適に眠れるようになったそうです。

車が7人乗りだった為、間に隙間が空いていましたが、クッション等で先に埋めてからマットを敷けば、問題ありませんでした。シートの段差は、前までは、座布団等で平らにしてましたが、車中泊マットだと、そのままでも段差がなくなりました。

【注文番号】12315
オンリースタイル様。
車中泊マットお世話になりました。

余震が続く夜に、ビックホーンにて、活用させて頂いております。
マットは、空気を最大に入れず、少し厚みを減らして、丁度よく使っております。簡易ベッドキットが組んでありますが、マットの有無は寝心地が全くちがいます。クッション性が改めて大切なのだと改めて思いました。

この度は、大変ありがとうございました。

【注文番号】12310
車中泊専用マットの迅速な郵送、誠に有難うございました。持って行った父親に伯母から大変、感謝されました。
感想としては、車内でも段差で腰を痛めることなく寝ることができました、との事です。本当に助かりました。

【注文番号】12302
昨日購入させて頂いたマットについて連絡させて頂きます。
オンリースタイスさんから届いた当日にそのまま被災地に送らせて頂きました。
そして昨日友人から届いたと涙ながらに連絡がありました。

1日車内で使った所久しぶりに熟睡できたと言っていました。車内泊ではベルトの差し込み口やシートの高低差で背中や肩が痛くて熟睡でき無かったみたいです。それが解消されたみたいです。現地は家の倒壊が怖く夜になれば駐車場で一夜を過ごすといった生活みたいです。地震も当初よりは少なくなったとは言え毎日揺れてると言っていました。

御社の製品は非常に良いものだと思います。車内だけでなく避難所の体育館等でも有効なマットだと思います。二次災害(エコノミー症候群等)を防ぐ上でももっとアピールして頂きたいです。
御社の今後の取組にも期待しています。頑張ってください。
現在の状況で友人に写真を撮って送って欲しいと言える雰囲気では無かったので使用中の写真は今回は送れません。郵送時の写真を送ります。

【注文番号】12227
商品とても敏速に配達して頂きありがとうございました。届いてすぐ熊本に向かいました。
マットは自動で膨らんだので簡単でした。マットはかなりの厚みがあるのでシートの段差もなく快適に寝れたようでとても気にいってくれました。本当にありがとうございました。

【注文番号】12221
スズキの軽自動車アルトラパンに使用しました。トランクには荷物を入れる必要があったため、写真のように座面を折り曲げて使う形になりました。
3歳の子供が3日間にわたり高熱を出してしまったのですが、この商品がベッド代わりになり、本当に良かったです。
公共の場では泣き声が迷惑になり、咳が風邪を拡散させてしまうので。オムツを替えたり授乳したりする場面でも、他の人に気を遣わずに車内でできて助かりました。

【注文番号】12167
ご対応いただきありがとうございました
今回の熊本地震で自宅の柱の多くがひび割れてしまい、大きな揺れが来ると倒壊のするのではないかと心配なので、車中泊を家族3人で続けています。
フラットにしたシートに毛布で段差を埋めて、その上に布団を敷いていましたがどうしてもシートの段差があり、腰や体が痛くて、寝不足が続いていました。

何か良い方法はないかとネットで検索をしている時に、御社が被災地応援をされていることを知り、すぐに注文をさせていただきました。
御社のマットが届いてからは、シートのデコボコが解消され、シートからの寒さもかなり解消され、腰や体の痛みが軽減されて、私も妻も徐々に睡眠時間を確保することができるようになりました。

授乳中に使っていた長めの座椅子も車内に持ち込み、長時間の車内生活もだいぶん楽になりました。
車中泊は、エコノミークラス症候群などのリスクがありますが、子どもが小さいと避難所では気を使ってしまい、ゆっくりと休むことができないため車中泊を決めましたが、我が家はワンボックスだったので足を伸ばして寝ることができました。
いつ大きな揺れが来るか分からない状態が続いているため、まだしばらくは車中泊が続くと思いますが、御社のマットのおかげで眠ることができるようになりました。私たちは車中泊の際、トイレが近くにある広い駐車場に行き、エンジンを切って寝ています。雨の日はかなり雨の音が気になります。
それでも自宅にいる時は揺れる度に不安になり落ち着くことができませんでしたが、車中泊をするようになって精神的に少し楽になりました。

【注文番号】12103
車中泊専用マットを特別価格で販売していただきありがとうございました

ブログ記事にて、少しですがご紹介させていただきました御社の製品を全面に、という内容ではないので申し訳ありませんが実際に私が携わったこと、代表から伺ったことなどで書いてあります。 http://alinco4.blog.fc2.com/blog-entry-175.html
きっと、御社の製品で助かった、楽に眠られる、と喜んでいただけた人がいらっしゃると思います。
今回はきちんと自分で使用したのではないので商品レビューとは遠い内容になってしまいましたがわずかでも支援のお手伝いをさせていただけました、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします

 

【注文番号】12099
このたびは車中泊専用マットの販売ありがとうございました。
早速、土日を利用して熊本の親類の家まで尋ねました。
やはり車の中はきつかったようで、子供が体調を崩したので。親類は、車中泊から近所の家に移って寝泊りしていました。そこで、手伝いをする間私が車の中で宿泊しました。

車中泊を体験しての感想を述べます。
マットの膨らみは十分でした。ノズルを開けると10分ほどで十部に膨らみました。事前にYouTubeの動画で見ていたのでイメージ通りでした。初めはノズルを閉めることを忘れていて、空気が抜けやすいと感じていましたが、閉じた後は快適でした。私は旧式のプリウスで泊まりましたが、後部座席シートを倒して、前座席シを移動させればマット全体がすっぽり車の中に納まりました。しいて言えば、後部座席と前座席の間に隙間が空くのでここには頭は載せられないということです。でもこの乗用車で足を延ばして横になれるのはやはり優れものです。私は2枚購入したのですが、2枚敷くとプリウスには大きすぎでした。
親類には、今度地震があればまた避難所に行かなければならないので、1枚は車にもう一枚は避難所で使用したいといっていました。車中泊後、マットを畳むことに苦労しました。やはり空気が抜けず、袋に納まる大きさになりませんでした。YuoTubeに収納方法が示されていたので、そちらを見てから実行するとばっちりでした。決め手は、ノズルの開閉のタイミングと3段重ねにしていかに空気を抜くかだと思います。
「百聞は一見に如かず」です。動画の利用はとても効果的だと思いました。近くの神社の鳥居も倒れていて全然手つかずの状態でした・・・
短文で申し訳ありませんが、まずは一報しました。