Battery Charager Selector バッテリーチャージャーセレクター

 

バッテリーチャージャーセレクター

充電系統に優先順位をつけ最適な1系統の充電器に自動で切り替え

Battery Charger Selectorは、複数の充電器が並列で繋がれていたとき、充電電圧の干渉し充電量が減少してしまうことを避ける為の製品です。
充電系統に優先順位をつけ、状況に応じて1系統の充電器だけで充電を行うことで、最適かつ効率的な充電を行います。

動作のしくみ

■動作優先
①AC100Vの入力あり・・・・・・・・・・・・AC外部充電器優先
②ACC電源(DC12V入力)あり·・・・・走行充電器優先
③AC100V、ACC電源のいずれの入力もない・・・太陽光充電器優先

サブバッテリーを効率的に充電

キャンピングカーの場合、外部充電器・走行充電器・ソーラー充電器と複数の充電器がついていると思いますが ほとんどの車両では充電器がひとつのバッテリーに並列で接続されているだけではないでしょうか。

では1つのバッテリーに、2つの充電器から充電が行われた場合どうなるかというと

充電器はバッテリー本来の電圧ではなく、充電器がお互いの充電電圧を感知してしまい、 もう充電は必要ないと充電電流を下げてしまう可能性があるのです。

充電器の能力が30Aだったとすると、2つの充電器で充電した場合、30A+30Aの合計で60Aにならないばかりか 本来の能力で充電できず10A+10A=20Aになってしまうことすらございます。※1

つまり、2つの充電器で充電しているのに、1つの充電器で充電している方が充電量が多いのです。※2

Battery Charger Selectorは、このような充電電圧の干渉による充電量の減少を避ける為に開発された製品となります。
状況に応じて1番最適な1つの充電方法を自動で選択し、最適かつ効率的な充電を行います。

※1 説明の数字は状況をわかりやすく説明する為の例となります。実際の充電量はバッテリー電圧、バッテリー残量、充電器の充電量など、様々な要因によって変わりますので、必ず説明の数字のようになるわけではございません。
※2 CTEK D250SEなど1部の走行充電器では走行充電での充電量と太陽光充電での充電量を合算して充電できる製品もあるようです。詳しくは該当の製品のメーカー様にお問い合わせください。

動作のしくみ

取り付け図

接続

→PDFダウンロード

商品仕様

製品名 Battery Charger Selector
AC入力(AC IN) 最大15A(1500W)
AC出力(AC Charger) 最大15A(1500W)

走行充電(AlternaterCharger IN)

最大30A
太陽光充電(SolarCharger IN) 最大30A
優位順位 AC外部充電器、走行充電器、ソーラー発電器
DC充電時消費電力 0.12A(1.6W)
寸法

W238×H180×D90mm

重量 約1.9kg

※製品のデザインや、仕様、価格等は予告なく変更する場合がございます。

詳細画像 


商品購入


AC Selector

※カラー、デザイン、仕様は、事前の予告なく変更することがございます。ご了承下さい。

外部充電・走行充電・ソーラー充電 自動切替器
バッテリーチャージャーセレクター

希望小売価格:37,500円(税込41,250円)

レビューお願い価格:31,000円(税込34,100円)





レビュー投稿フォームはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です