オンリースタイル 車中泊専用マット ワイドサイズ






※「ONLYSTYLE車中泊専用マット」は、株式会社オンリースタイルが開発したオリジナル商品です。
※商標登録取得済 商願2014-060039



※「ONLYSTYLE車中泊専用マット」は、株式会社オンリースタイルが開発したオリジナル商品です。
※商標登録取得済 商願2014-060039

※「ONLYSTYLE車中泊専用マット」は、株式会社オンリースタイルが開発したオリジナル商品です。
※商標登録取得済 商願2014-060039

※カラー、デザイン、仕様は、事前の予告なく変更することがございます。ご了承下さい。
※サイト内には一部歴代モデルの画像や動画が含まれております。予めご了承下さい。

希望小売価格(1枚):¥34,800(税別)
オンリースタイル 車中泊専用マット ワイドサイズ

レビュー投稿お願い価格・
ワンウェイバルブプレゼント:¥23,000(税別)

レビュー投稿お願い価格

▼数をお選びください。
      


総合評価 (4.3)

オンリースタイル 車中泊専用マット ワイドサイズ」への5件のレビュー

  1. るんるん

    注文番号:16653
    車種:スバル エクシーガ クロスオーバー7
    感想:ワイドサイズで長さ、幅共に綺麗に収まりました。
    膨らむまでやはり時間が掛かるので、車中泊をすると決まった早い段階から膨らませた方がいいかもしれません。あと畳むのも簡単な作業ではありますが、結構手間とコツが必要なのは否めないため、★4つとしました。
    この車種の場合、セカンドシートとサードシートを倒した時に若干段差が残ってしまい、このマットを使っても若干腰あたりに違和感が残りました。万全で使うためには別途、段差をなくすための三角マットなんかもあるといいかと。
    ただ、その段差があっても若干の違和感程度で済んだのは流石ですし、ちゃんと朝までしっかり寝ることはできました。
    いいお買い物だったと思います。

    4
  2. nmarch05

    素晴らしい!
    車中泊用に、他エアマットレス、ニトリの六折りマットレスと購入しましたが、寝心地は他に類を見ない気持ちよさです。
    我が愛車、ハスラーにぴったりの寸法!動画を見たら設置&収納も楽々!

    おかげさまで、良い物を買えました

    5
  3. ヴェゼル

    長さが余った分は前席との空間に折り曲げまして入れました。
    この車は前席を一番前に出す事でさらに広い空間を作る事は出来ますが、センターコンソールがあるため
    このマットだけでは空間を埋める事は出来ず。
    この状態で173cmの私が寝ると、完全に体を伸ばす事が出来ないのですが、マットの幅が広いおかげで少し斜めに寝る事が出来、
    斜めだとつま先まで伸ばしてもまだ余裕がある感じです。
    段差は全く気になりません。

    4
  4. がみ

    16454
    ワイドサイズを購入させていただきました。
    ダイハツのムーブで使用したところ少し長いものの横幅はピッタリで快適になりました
    段差なども全くきになりませんでした。
    ただ収納するのにサイズが少し大きく場所をとる感じです。

    0
  5. MIT

    注文番号:15197
    車種:N-Box+
    マット使用の感想:ノーマルタイプを愛用していますが、ワイドタイプが出るということで先行注文しました。物が良いのは承知してましたが、ワイド型はN-Box+にきれいに填まります。N-Box+は、車中泊を想定している車なので、かなりフラットになるのですが、それでも座席の間接部分では段差が出来ます。このマットだけでもかなり段差は解消されますが、私は、Levolvaの段差解消マットも使用しています。これとの併用により、N-Box+が本格的なベッドになりました。ノーマル型でも寝心地は良かったのですが、やはり狭い(ただ、その狭さも車中泊の醍醐味ではあるのですがね)。しかし、このワイド型だと寝返りも普通にうてるので、快適に眠れます。
    欠点としては、やはり大きいので畳むのが大変、持ち運びにそこそこ場所を取る、という点でしょうか。この点で、星を一つ減らしました。コンパクトさについては、ノーマル型に軍配でしょうが、車中でぐっすり眠りたい方には、このワイド型は超お薦めです、
    あと、このワイド型、自宅でも使っています。持っていた布団よりもよっぽど寝心地が良いので。
    車中泊の感想:昔から遠距離ドライブが好きで、気の赴くままに車を走らせているため、宿泊はほぼ車中です。本州のほぼ全域と四国は制覇しましたが、まだ北海道と九州は未制覇なので、また暖かくなったら計画したいです。その時は、このマットが大活躍することでしょう。
    車中泊の魅力:車中泊が出来る環境だと、行き先を決めずに旅行が出来るというところがやはり一番の魅力でしょうね。

    4

レビュー投稿フォームはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です